« CCCD にして売上げは上がったか? | トップページ | 繰り返し見る夢 »

2004-07-14

クリスティーのノンミステリーもの

 アガサ・クリスティーのノン・ミステリーものを読み始めて数ヶ月、現在 4 冊目を読んでいる。それらを通して驚くのは、その豊かな表現力。ミステリーものでは、謎解きばかりに目が行ってしまって、そういった表現力のすごさにはなかなか気が付かなかった。ある意味、これこそクリスティー最大のトリックだったのではないか、とさえ思えてしまう。

既に読んだ作品
『ベツレヘムの星』 (アガサ・クリスティー 著、中村能三 訳) [ amazon ]
『未完の肖像』 (アガサ・クリスティー 著、中村妙子 訳) [ amazon ]
『愛の旋律』 (アガサ・クリスティー 著、中村妙子 訳) [ amazon ]

今読んでいる作品
『春にして君を離れ』 (アガサ・クリスティー 著、中村妙子 訳)[ amazon ]

|

« CCCD にして売上げは上がったか? | トップページ | 繰り返し見る夢 »

コメント

はじめまして、涼 といいます。

書籍・雑誌の新着案内から来ました。
「春にして君を離れ」は、クリスティの中で一番好きな作品です。

投稿: | 2004-07-15 01:47

はじめまして。コメントありがとうございます。

『春にして君を離れ』はまだ読んでいる途中なので評価は固まっていませんが、なんだか自分に突きつけられているような気がして、怖い作品だと感じています。

投稿: 零時 | 2004-07-15 08:00

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスティーのノンミステリーもの:

» 「春にして君を離れ」 [徹也]
クリスティのノン・ミステリを読んでいらっしゃる方を見つけた。 現在読んだいらっし [続きを読む]

受信: 2004-07-15 01:46

« CCCD にして売上げは上がったか? | トップページ | 繰り返し見る夢 »